WordPressでの共著投稿

共著者ワードプレス

When everyone asks us to do something a bit different with our blog, we never respond with “I can’t do that.”. We do a ton of WordPress development and are consistently impressed with the number of tools available to get the job done. Yesterday, it was a guest post on promoting events with social media… the sticker was that it was a co-authored blog post!

そして、私たちはそれを行うことができました!
共著者プラグインワードプレス

It wasn’t that easy, though! We first installed a great plugin called 共著者より which appears to be a current plugin that has some really nice features and solid integration. You’re not up and running as soon as the plugin is active, though. Wherever you want multiple authors to show up in the template, you need to modify your code to handle looping through any additional authors.

私たちにとって、それは、ホームページとカテゴリページの抜粋に関する著者情報を提供するfunctions.phpと、ブログ投稿の下にカスタム作成者セクションを表示する単一のブログ投稿ページを更新することを意味しました。

When you write your co-authored post, you can begin typing an additional name to add a second author (or more). The autocomplete functionality is quite a lifesaver. We have about 60 registered authors on this blog so it’s much better than sorting through a huge list. You can even drag and drop the order of the authors if you’d like.

投稿者複数の著者

To our delight, the post also automatically showed up on both author pages… so it appears that the developers are exploiting some good back-end code that may already exist in WordPress. I have seen some core code within WordPress which may allow for this feature to be built in in the future… but for right now the plugin works quite well. In case you’re still concerned about it, が待 著者 からの人々を含む Automatticの (WordPress’ parent company).

We do have a couple of exceptions where it’s 表示されない –モバイルテーマ(後で更新します)、RSSフィード、および iPhoneアプリ. For the time being, though, we’ve got everything we need!

2のコメント

  1. 1

    こんにちは。私は学校のジャーナリズムクラブでWordPress.comの無料ブログを管理しています。タイトルバーではなく、実際の著者を指定できるようにしたいと考えています。記事または概要ページでは、両方の著者のページに投稿が表示されます。 無料サイトからのアップグレードは問題外なので、プラグインを使用してこれを行うことはできません。カテゴリやタグが乱雑にならないようにしたいと思います。 読者に表示せずに記事にタグを付けたり分類したりすることが可能であれば、それがおそらく私にとって最も簡単な方法でしょう。

    • 2

      Kishan、私は正直に言って、あなたが探している機能を持っているかもしれないテーマを探す以外の解決策を知りません。 正直なところ、無料版の経験はありません。

どう思いますか?

このサイトはAkismetを使用して迷惑メールを減らします。 コメントの処理方法を学ぶ.