滝と洗濯機:製品管理の見方

リサ・ライシェルト この素晴らしいものをまとめる プレゼンテーション のために IA サミット:

参考:IA =情報アーキテクチャ、UCD = ユーザー中心設計

そこにいるソフトウェア製品マネージャーにとって、これはソフトウェア製品開発の優れた方法論に関する素晴らしいプレゼンテーションだと思います。 私は仕事でウォーターフォールアプローチに苦労し、このアプローチに移行していますが、実際には「洗濯機」アプローチとして特定したことはありません。

このスライドショーはシンプルで正確です。 滝の欠陥は皮肉です…水は方向付けられ、止められず、一方向に移動します。 秋の底にどんな混乱が起こるのか、あなたは決してよくわかりません!

PS:私はプレゼンテーションのポストイット/写真テクニックも大好きです! とても違う!

おわりに

このサイトはAkismetを使用して迷惑メールを減らします。 コメントの処理方法を学ぶ.