Pepperdataのビッグデータスタック最適化と自動チューニングによるビッグデータ価値の最大化

ビッグデータを正しく活用すると、運用を強化できます。 ビッグデータは現在、銀行から医療、政府に至るまで、あらゆる面で重要な役割を果たしています。 138.9年の2020億ドルから229.4年までの2025億ドルまでの、世界のビッグデータ市場の驚異的な成長予測は、ビッグデータが今やビジネス環境の恒久的な固定具であることを明確に示しています。 ただし、ビッグデータから最大の価値を生み出すには、ビッグデータスタックが必要です