チャネル販売のユートピア的な未来

チャネルパートナーと付加価値再販業者(VAR)は、販売する無数の製品の製造業者から注目とリソースを得るという点で、赤毛の継子です(生得権の恩恵を受けずに扱われます)。 彼らはトレーニングを受ける最後の人であり、割り当てを達成する責任を負う最初の人です。 限られたマーケティング予算と時代遅れの販売ツールで、彼らは製品がユニークで異なる理由を効果的に伝えるのに苦労しています。 チャネル販売とは何ですか? 方法