3年のデマンドサイドプラットフォームの2017つの変化分野

2016年は、デマンドサイドプラットフォーム(DSP)およびクロスチャネルメディア購入ソリューションの500,000秒あたりのポストクエリ(QPS)の時代になったと言っても過言ではありません。 DSPが3インプレッション/秒またはXNUMX万インプレッション/秒の可視性を促進できるかどうかにかかわらず、購入の可用性は、すべてのクロスチャネルメディア購入プラットフォーム間で競争上の差別化要因ではなくなりました。 今日、ほとんどのブランドは、DSPをすべての主要なアドエクスチェンジと自動的に統合すると同時に、少なくとも