最適化されたマーケティング:ブランドセグメンテーションをアクティベーションとレポートに合わせる必要がある理由

ブランドセグメンテーション

複数のマーケティング チャネルで大量のデータが作成されるため、ブランドは、クロスチャネルのパフォーマンスを最大化するために適切なデータ資産を整理してアクティブにするという課題に直面しています。 ターゲット ユーザーをよりよく理解し、売上を伸ばし、マーケティングの無駄を減らすには、次のことを行う必要があります。 ブランドセグメンテーションを調整する デジタルアクティベーションとレポート付き。

あなたは整列する必要があります 彼らはで購入します who (オーディエンスセグメンテーション)を購入する (経験)と (デジタルアクティベーション)あなたのすべての努力が 同じページ.

この調整の主な理由は、効率を高め、各要素が相互に関連して機能するように作業を同期させることです。 どのオーディエンスをターゲットにするかを知ることで、それらをエンゲージするためにどのマーケティング イニシアチブを使用する必要があるかを判断できます。 それは相互に関連し、共生するサイクルです。

セグメンテーションはあなたの戦略を指示します

セグメンテーションは、適切なメッセージを確実に -> 適切な購入者に -> 適切なタイミングで届けることです。 また、マス マーケティングよりもはるかに経済的に効率的です。 パフォーマンスの高いユーザーをセグメント化することで、現在のユーザーとのエンゲージメントを高め、オーディエンスからより多くの価値を引き出すことができます。 セグメンテーションをアクティベーション戦略に合わせることが重要です。

消費者の行動を理解することで、コンバージョンを増やすために必要な洞察を得ることができます。 セグメンテーションは、共通の特徴を共有する消費者の集合体を分析するのに役立つツールです。

関与する傾向が最も高いセグメントをターゲットにすることで、消費者のニーズによりよく対応し、最終的にコンバージョンを促進する、より効果的なマーケティング戦略を開発できます。

最も効果的なセグメントの5つの要素は

  1. 測定可能な –サイズ、購買力、およびセグメントプロファイルに基づく
  2. かなりの –有益な臨界量の
  3. アクセス可能な –簡単にアクセスできるもの
  4. –他とは異なる
  5. 実用的 –効果的なプログラム/キャンペーンの開発を可能にします

市場を適切にセグメント化するには、個別の製品またはマーケティング ミックスを必要とする特定のニーズ、特性、または行動を持つ個別のグループに市場を分割する必要があります。 デジタル エコシステム全体で特定したオーディエンス セグメントを活性化することが重要です。

ターゲットのセグメンテーションは、に基づいて行う必要があります

  • どの消費者があなたのブランドに最もよく反応するか
  • 購入者のニーズと動機に最も対応するもの
  • 消費者が購入サイクルにある場所
  • サイズや市場シェアなどのKPIにリンクする定量化可能な特性
  • ペルソナ(プロファイル)の識別のしやすさ
  • ターゲティングの実現可能性(財政、リソース、および実際的な考慮事項に基づく)およびセグメントの一貫した成長の可能性

各セグメントの購入行動を理解し、消費者プロファイルを作成する必要があります(データが豊富なWebサイトの調査と追跡を介して)。

  • ブランドの長所/短所を評価するには、ブランドDNAの調査から始める必要があります
  • 焦点を当てるターゲットグループを特定するためのセグメント
  • 一次および二次ターゲットを特定する
  • ブランドのポジショニングを確立する
  • ターゲットをアクティブにして、意味のある方法でブランドと対話します

一度したら ターゲットオーディエンスをセグメント化、インフルエンサー、ブランド アンバサダー、エバンジェリスト、支持者を探す必要があります。 これらの個人またはグループを使用することで、ブランドの活性化の効率を最大化し、応答率を高めることができます。

セグメンテーションは効率的なアクティベーションを促進します

ブランド管理の効率を最適化し、競争上の優位性を達成/維持し、コンバージョンを増やすには、ブランドのセグメンテーション、メッセージング、およびアクティベーションを調整する必要があります。

ブランドのセグメント化とアクティベーションの調整に成功すると、次のようになります。

  • トップオブマインドアウェアネス
  • ブランドの好感度
  • ブランド購入

CRM とサードパーティのデータ ソースを利用して、オーディエンスをセグメント化し、活性化の計画に役立てることができます。 最良の顧客を特定することで、彼らにリーチするための最良のメディアと、彼らを引き付けるための最良のメッセージに集中できます。

マーケティング活動を計画するときは、マーケティング ミックスに含める要素を決定できるように、セグメンテーションを念頭に置く必要があります。 マーケティング活動と手段の適切な組み合わせは、ターゲット ユーザーの行動に密接に関係しています。

市場セグメンテーションと差別化された価値提案の構築は、マーケティング戦略を導くためのマーケティングの最も強力なツールの XNUMX つです。 どの消費者ターゲットが最高のコンバージョン リターンを生み出すかを明確に特定し、彼らにリーチしてエンゲージする最適な方法をより適切に把握します。

セグメンテーションを理解したら、それをアクティベーションに合わせることができます。 ブランドの活性化には、市場でブランドに命を吹き込むことが含まれます。 これは、すべてのチャネルの機会を利用して消費者とつながり、ブランドとの経験/関係を深めることにより、ブランドの成長を実現することです。 必要がある:

  • ブランド戦略を革新的な活動計画に変換する
  • 消費者とのより緊密な市場接続を開発する
  • 消費者活性化プログラムを実装する
  • ブランドの認知度とチャネルの存在感を高める
  • 市場の発展とブランドのパフォーマンスを監視する

エンゲージメントを促進するために、消費者とブランドの間に感情的または合理的な愛着を確立することが最も重要です。 これは、あなたの会社に関する認識と行動をどのように作り上げるかと一致しています。

ブランドレポートにより、セグメンテーションに関するより良い洞察が得られます

セグメンテーションに合わせたレポートは、マーケティングプロセスに情報を提供し、キャンペーン開​​発をガイドするために必要な洞察を提供するのに役立ちます。

セグメントをレポートに合わせると、最も収益性の高いセグメントを特定できるため、ターゲティングの効率を高めることができます。 この戦略により、個々のセグメントが ROI に貢献し、どのセグメントがより注意を払い、より多くのリソースを必要とし、どのセグメントを排除するかをより正確に把握できます。

配置は最適化に等しい

あなたの競争力はあなたがあなたの製品/サービスのための適切な聴衆を見つけて、そして彼らに適切なメッセージを得ることにかかっています。

セグメンテーションはこれを達成するためのツールですが、適切なマーケティング ミックスでターゲットにしない限り、効率を浪費し、利益を減らしてしまいます。 エンゲージメントを促進するために、誰と話すか、そしてどのように効果的に連絡を取るかを決定するために、あなたが持っている膨大なデータを使用する必要があります。 持ったら 最適化に合わせたセグメンテーション、そして洞察を得るために同様に効果的なレポートに取り組むと、最終的には、コンバージョンを一貫して最適化するために必要な知識が得られます。

どう思いますか?

このサイトはAkismetを使用して迷惑メールを減らします。 コメントの処理方法を学ぶ.