新しいコンテンツ管理システムを利用できますか?

CMS

数年前、私たちのクライアントの100%が利用しました WordPress 彼らのように コンテンツ管理システム. Just two years later and that number has dropped by about a third. Since I’ve been developing and designing sites in WordPress for a decade now, I often look to that CMS because of a few reasons.

WordPressを使用する理由

  • 信じられない テーマ 多様性とサポート。 のようなサイト Themeforest are a favorite for me where I can find the most amazing templates at a minimal cost that we can implement and build upon for our clients. We don’t even offer custom themes anymore since we can build upon a 子テーマ and assume all the parent theme’s amazing features. Extraordinary sites can be built in a fraction of the time.
  • プラグインと統合 variety and support. Because so many sites run WordPress, it’s a must for virtually any company that wishes to integrate with a content management system. From email vendors, CRM, landing page solutions, etc… it’s almost difficult to find a company that hasn’t integrated.
  • 使用法 どこにでもあるので、WordPressを利用する従業員や管理者を見つけることはかなり一般的です。 新しいCMSを立ち上げるには、社内で追加のトレーニング時間が必要になる可能性があるため、人気のあるCMSを使用すると、社内での苦痛を大幅に軽減できます。
  • WordPress マネージドホスティングプラットフォーム Flywheel、WPEngine、 パンテオン, LiquidWeb、さらに GoDaddyは、およびその他が一般的になりつつあります。 古いホスティング会社は、WordPressが非常に人気があるにもかかわらず、実際にサポートすることはありませんでした。そのため、企業は、サイトのどこが悪いのかについて、ホストと開発者の間でしばしば争っていました。 これらのサービスは、セキュリティ、組み込みのバックアップ、コンテンツ配信ネットワーク、SSL証明書、監視、ステージング、およびサイトを高速かつ安定させるためのその他の多数のツールを提供します。

それが私がWordPressを売っているように聞こえたら、私に固執してください。 他のコンテンツ管理システムにクライアントを推奨するようになり始めている問題が発生しています。

Why We Don’t Use WordPress

  • セールス – WordPress used to be bullish on any sales-related service, theme, or plugin. They’d often block anyone from publishing tools within their system that offered a price tag on it. But now, if you integrate ジェットパック, you’re met with nag messages to purchase Automattic’s backup services. So, all of a sudden the open source advocates are now selling their own services. I’m not unhappy they’re doing this, it’s just that it used to be frowned upon.
  • セキュリティ –その人気のため、WordPressはハッカーの標的にもなっています。 適切に作成されたテーマとXNUMX個のプラグインを備えた平均的なサイトでは、ハッカーに穴が開いたままになる可能性があるため、サイトの所有者、管理者、およびホストは、攻撃に特に注意し、テーマとプラグインの更新を常に把握する必要があります。
  • 開発 –現在、約8つの参照があるサイトと典型的なプラグインのセットを持つクライアントがあります Googleのフォント in their header because their theme and a number of design plugins all offer it as a service. Despite there being a methodology to ensuring a service isn’t called more than once, developers ignored it and just added their own references. This hurts the site for speed and ranking… and isn’t something the average user would know without troubleshooting. Poor practices in WordPress API 統合はますます一般的になっています。 私はこれらの問題を修正するために開発者に何十ものチケットを開いています。 ほとんどが反応しますが、多くは反応しません。
  • 複雑 – A typical home page in WordPress may have features pulled from widgets, menus, site settings, theme settings, and plugin settings. Sometimes to edit one item on a page, I spend 30 minutes trying to find the setting! It’s troubling that WordPress hasn’t built out a best practice to ensure developers put their settings where it’s easy to find and update.

では、他にどのようなコンテンツ管理システムを実装しましたか? 私たちはWordPressに頼り続けていますが 検索エンジン最適化の能力、他のコンテンツ管理システムでいくつかの驚くべき結果が見られます。

  • サイトコア – we’ve assisted quite a few enterprise clients that utilize Microsoft technologies throughout their companies and have implemented Sitecore. It’s a fantastic CMS with vast support in the Enterprise space. We wouldn’t hesitate to recommend it.
  • Squarespace – for the non-technical do-it-yourselfer, I’m not sure there’s a better CMS out there than Squarespace. I have one client who was able to build their site in a couple weeks with no experience whatsoever and the result was beautiful. We helped tweak and tune the site, but a WordPress implementation would have never been implemented in the same amount of time. The previous site was WordPress and the administration was just too difficult for the client to navigate and update. They were frustrated before, and are happy now! And Squarespace offers ecommerce features as well.
  • クラフトCMS – we’re assisting a client, キャンバス, with optimizing their site on Craft CMS and I’m already in love with its simplicity and ease of use. There’s also a wide network of well-supported plugins for Craft CMS as well – making it easy for us to add enhancements to the site for search and conversion optimization.
  • Weeblyの – another D-I-Y platform that continues to advance and surprise us on its rich features, including ecommerce. We’ve not managed a client here yet, but Weebly’s array of integrations (apps) is quite extensive and seems to have everything one needs.

他にも好きなものがあります ウィックス or some proprietary CMS systems. Wix did have some issues with Google indexing their sites but has worked hard to make their sites more search engine friendly and their sites are indexed as well as any others out there. I just haven’t had any experience with Wix in recent years so I’m not going to judge it here.

来年はどのCMS機能が必要ですか?

検索エンジンとソーシャルメディア機能は別として、私たちはクライアントがコンテンツ管理システムに何を必要としているかを本当に見ています。 他のシステム、特にCRMの迅速な監査を行うと、実装が容易でサードパーティの統合がサポートされるため、システムを一方向または別の方向に進めることができます。 今日のWebサイトは、デジタルパンフレット以上のものです。したがって、CMSがどのようにあなたの マーケティングと販売の旅 プラットフォームの選択において重要です。

あなたはあなたのCMSで立ち往生していますか?

We also look at dependencies. If a CMS doesn’t have the capabilities of exports or imports with a transparent mechanism, it can be a cause for concern. Imagine your company working on a CMS for several years, building authority with search engines, and driving tons of conversions only to find out that you’re implementing a new CRM that’s not supported through any integration. Your team decides that it wants to migrate but the CMS doesn’t offer any tools to do such.

We’ve seen this multiple times – where a company is tied and locked into their vendor. It’s frustrating and it’s unnecessary. A great CMS provider that is confident in itself will always offer a means to migrate on or off of it instead of trying to lock in its customers.

開示:この投稿内のアフィリエイトリンクを利用しました。

一つのコメント

  1. 1

    興味深い記事。 WordPressは非常にインテリジェントだと思いますが、プロフェッショナルなアプリケーションを開発する能力が不足しています。 このようなニーズには、Sitefinity、Sitecore、Umbraco、またはその他の同様のCMSが必要になります。

どう思いますか?

このサイトはAkismetを使用して迷惑メールを減らします。 コメントの処理方法を学ぶ.