CSVエクスプローラー:大きなCSVファイルを操作する

カンマ区切り

CSVファイルは基本的なものであり、通常、システムからデータをインポートおよびエクスポートする際の最小公分母です。 現在、連絡先の非常に大規模なデータベース(5万件を超えるレコード)を持つクライアントと連携しており、データのサブセグメントをフィルタリング、クエリ、およびエクスポートする必要があります。

CSVファイルとは何ですか?

A カンマ区切り値 fileは、値を区切るためにコンマを使用する区切りテキストファイルです。 ファイルの各行はデータレコードです。 各レコードは、コンマで区切られたXNUMXつ以上のフィールドで構成されます。 フィールド区切り文字としてのコンマの使用は、このファイル形式の名前のソースです。

MicrosoftExcelやGoogleSheetsなどのデスクトップツールにはデータ制限があります。

  • Microsoft Excelの 最大1万行と無制限の列を持つデータセットをスプレッドシートにインポートします。 それ以上インポートしようとすると、Excelはデータが切り捨てられたことを示すアラートを表示します。
  • Apple Numbers 最大1万行1,000列のデータセットをスプレッドシートにインポートします。 それ以上インポートしようとすると、Numbersはデータが切り捨てられたことを示すアラートを表示します。
  • Googleスプレッドシート 最大400,000セル、シートあたり最大256列、最大250MBのデータセットをインポートします。

したがって、非常に大きなファイルで作業している場合は、代わりにデータをデータベースにインポートする必要があります。 これには、データベースプラットフォームと、データをセグメント化するためのクエリツールが必要です。 クエリ言語と新しいプラットフォームを学びたくない場合は…別の方法があります。

CSVエクスプローラー

CSVエクスプローラー は、データのインポート、クエリ、セグメント化、およびエクスポートを可能にするシンプルなオンラインツールです。 無料版では、最初の5万行を一時的に操作できます。 他のバージョンでは、簡単に操作できる最大20万行のデータセットを保存できます。

今日、5万を超えるレコードを数分でインポートし、データを簡単にクエリして、必要なレコードをエクスポートすることができました。 ツールは完璧に機能しました!

CSVエクスプローラー

CSVエクスプローラーの機能が含まれます

  • 大きな(または通常のサイズの)データ –数行または数百万行のCSVエクスプローラーを使用すると、大きなCSVファイルをすばやく簡単に開いて分析できます。
  • 操作する –CSVエクスプローラーは簡単に使用できます。 数回クリックするだけで、データをフィルタリング、検索、操作して、干し草の山の中の針を見つけたり、全体像を把握したりできます。
  • 輸出 – CSV Explorerを使用すると、ファイルのクエリとエクスポートが可能になります。さらに、それぞれに必要なレコード数でファイルをつなぎ合わせることができます。
  • 視覚化して接続する –データをプロットしたり、プレゼンテーション用にグラフを保存したり、結果をExcelにエクスポートしてさらに分析したりできます。

CSVエクスプローラーの使用を開始する

どう思いますか?

このサイトはAkismetを使用して迷惑メールを減らします。 コメントの処理方法を学ぶ.