Drupalを使用する場合、検索エンジンは気になりますか?

SEOおよびコンテンツ管理システム
コンテンツ管理システムとSEO

コンテンツ管理システム(CMS)はどのくらいですか? WordPress, Drupal, Joomlaの!、に参加する 検索エンジン最適化 (SEO)? のようなCMSでの確かに悪いサイトデザイン(クリーンなURL、悪いコンテンツ、ドメイン名の不適切な使用など) Drupal SEO(悪い方法で使用される優れたツール)に影響を与えます。 しかし、他のすべての優れたプラクティスが実行された場合、コンテンツ管理システム自体が他のシステムよりも優れたSEOに役立ちますか? そして、どのようにシステムを混合しますか(例、WordPressまたはDrupalブログは Shopifyサービス サイト)SEOに影響を与えますか(他のすべての優れたSEOプラクティスが守られていると仮定します)?

検索エンジンの観点からは、Drupal、WordPress、Shopifyの区別はありません。 「ちょっと待って」にぶつかる前に、はっきりさせておきます。 検索エンジンは、リンクをクロールするときに返されるHTMLを調べます。 彼らはウェブサイトの背後にあるデータベースを見ていませんし、サイトを構成するために使用される管理ページも見ていません。 検索エンジンが注目しているのは、コンテンツ管理システムによって生成またはレンダリングされたHTMLです。

Drupal, as a CMS, utilizes a framework of PHP code, APIs, databases, template files, CSS, and JavaScript to mange the process of creating (aka rendering) a web page’s HTML. The HTML is what the search engine is looking at. This rendered HTML contains all sorts of information that the search engine uses to classify and codify the web page. So when someone says one CMS is better than another for SEO purposes, what is really being said here is the “better” CMS helps render “better” HTML for search engines.

例:Drupalを使用する場合、オンにするオプションが必要です クリーンURL。 クリーンURLを使用する必要はありませんが、使用すると、人間が理解できるURLが得られます(例:http://example.com/products?page = 38661&mod1 = bnr_ant vs http://example.com /コンサルティング/マーケティング)。 そして、はい、クリーンURLはSEOに役立ちます。

別の例:Drupal、 パスオート module, will create meaningful URLs based off the page’s title. For example, a page titled “10 Summer Activities For Your Kids” will automatically get a URL of http://example.com/10-summer-activities-for-your-kids . You don’t have to use Pathauto but you should as it help make the page URL easy for people to read and remember.

最後の例: サイトマップ help search engines understand what is on your site. While you can manually create (ug) a site map and submit it to Google or Bing, it is a task better suited to computers. Drupal’s XMLサイトマップ モジュールは、サイトマップファイルを自動的に生成および維持し、それらを検索エンジンに送信する機能を提供するため、必須です。

GoogleやBingは、Drupalを使用するかどうかにはあまり関心がありません。彼らが本当に気にしているのは、Drupalの出力だけです。 ただし、Drupalは、SEOに適したHTMLとURLを作成するプロセスを簡単にするツールであるため、注意が必要です。

簡単に言うと…Drupalは単なるツールです。 それはウェブサイトをセットアップして実行するのに必要な特徴と機能を提供します。 それはあなたのために素晴らしい投稿を書くことはありません。 それはまだあなた次第です。 SEOランキングに影響を与えるためにできる最も重要なことは、よく書かれ、トピックにとって意味があり、時間の経過とともに一貫して作成される情報を持つことです。

4のコメント

  1. 1

    あなたは絶対に正しいです、ジョン…検索エンジンはあなたのCMSが何であるかを気にしません。 ただし、多くのコンテンツ管理システムを使用してきたため、完全に最適化するために必要な機能を備えていない古いシステムが数多く市場に出回っています。 robots.txt、sitemaps.xmlの更新、検索エンジンへのping、ページの書式設定(テーブルレイアウトなし)、ページ速度の最適化、メタデータの更新などの機能。多くのコンテンツ管理システムがユーザーを制約していることがわかります。 その結果、クライアントは十分に活用されていないコンテンツに懸命に取り組んでいます。

  2. 2

    ジョン、その通りです。 Quoraや他の人から、どのCMSがSEOに最適かという質問がたくさんあります。 答えは、クリーンなURLを作成し、検索エンジンが使用するのが好きなツールの多くを利用する機能を備えた、ほぼすべての新しいコンテンツ管理システムです。

    @ダグ–あなたも正しいです。 古いコンテンツ管理システムは、SEOに適切に関与する能力を欠いていることがよくあります。

  3. 3

    場合によっては、最新のCMSでさえ、SEOに悪影響を与えるか、少なくとも最適とは言えません。

    たとえば、Joomlaには、作成者がカスタムメタディスクリプションを作成しないすべてのページに適用されるサイト全体のメタディスクリプションを作成するための構成設定があります。 これにより、一部のクライアントは、ページ用に最適化された説明を作成する必要がないと想定しました。

    経験豊富なコンテンツ作成者にとって、これは問題にはなりません。 ただし、すべてのコンテンツ管理システムは作成者の基準を低くし、経験の浅い作成者が最適化の懸念に気付かずに独自のコンテンツを提供できるようにします。

  4. 4

    CMSはHTMLを出力しているので、もちろんSEOに影響します。 Drupalは、SEOを適切に構成するのが非常に面倒で、指定できるものは何でもかまいません。 xmlサイトマップ、わかりやすいURL(常に/ nodeに戻ります)、独立したURL /ページタイトル/見出し、img altタグ、ブログ(始めないでください、DrupalでのブログはWPには何もありません)。 

    大規模なサイトではDrupalが大好きですが、SEOを行うのは楽しいことではありません。 WPは天文学的に簡単です。

どう思いますか?

このサイトはAkismetを使用して迷惑メールを減らします。 コメントの処理方法を学ぶ.