InternetExplorerはその使いやすさを再考します

IE7 にはいくつかの優れた長所がありますが、私がなぜそれが市場シェアを失い、平均的なユーザーが使用するのがイライラしていると思うのか、特にアプリケーションの左端と右端にまたがるメニュー システムについても書きました。

私は記事を書いた IE7とそれはひどい使いやすさです 一ヶ月ちょっと前。 表示されます IEチームは彼らの戦略を再考しました IE7の今後のメンテナンスリリースで。 メニューバーがデフォルトで表示されるようになります。

私が自分の背中を叩いていると思う前に、あなたは知っておくべきです am IE が通常の境界線を飛び出し、新しいユーザー パラダイムを試したことを嬉しく思います。 私の問題は、彼らがそのパラダイムをリリースする前に完全にテストしたかどうかわからないことです。

リボン インターフェイスと「Office ボタン」機能、つまり、 私見では、Office 2007の使いやすさの素晴らしい一歩です。ブラウザの使いやすさを向上させるだけでなく、競合他社との差別化を図り、リボンインターフェイスを紹介し、さらに採用される可能性があり、Microsoft製品をもたらします。家族の残りの部分とより一致しています。

もちろん、最初に競争を踏みにじるブラウザは、 最も「すぐに使える」ユーザー インターフェイス コンポーネントを導入するブラウザ。 ダウンロードの必要がなく、データグリッド、HTMLエディター、カレンダーコンポーネント、画像操作など、ネイティブのカスタムxhtmlタグとスタイルでプログラミングできれば、そのブラウザー用のアプリケーションを他のどのブラウザーよりも先に開発できます。

どう思いますか?

このサイトはAkismetを使用して迷惑メールを減らします。 コメントの処理方法を学ぶ.