SPFレコードに複数の送信ドメインを挿入する方法

メールの配信可能性

週刊ニュースレターを増やして(必ずサインアップしてください!)、オープン率とクリックスルー率が非常に低いことに気づきました。 それらの電子メールの多くが受信トレイにまったく届いていない可能性があります。 重要な項目のXNUMXつは、 SPFレコード – DNSテキストレコード–これは、新しい電子メールサービスプロバイダーが送信者のXNUMXつであることを示していませんでした。 インターネットサービスプロバイダーは、このレコードを使用して、ドメインがその送信者からの電子メールの送信を許可されていることを検証します。

私たちのドメインはGoogleAppsを利用しているので、Googleはすでに設定されています。 ただし、XNUMXつ目のドメインを追加する必要がありました。 一部の人々は、レコードを追加するという間違いを犯します。 それはそれがどのように機能するかではありません、あなたは実際に持っている必要があります 単一のSPFレコード内のすべての承認された送信者。 これが、SPFレコードが両方で更新される方法です。 Googleワークスペース 及び サーキュプレス.

martech.zone TXT "v = spf1 include:circupressmail.com include:_spf.google.com〜all"

あなたに代わってメールを送信しているすべてのドメインがSPFレコード内にリストされていることが不可欠です。そうでない場合、メールが受信トレイを作成していない可能性があります。 メールサービスプロバイダーがSPFレコードにリストされているかどうかわからない場合は、次の手順を実行してください。 MXToolboxを介したSPFルックアップ:

spfレコードルックアップツール

TXTレコードをSPF情報で変更した後、ドメインサーバーが変更を反映するまでに数時間かかる場合があることに注意してください。

おわりに

このサイトはAkismetを使用して迷惑メールを減らします。 コメントの処理方法を学ぶ.