小売ソフトウェア技術の8つのトレンド

小売業界は、数多くのタスクや活動を実行する巨大な業界です。 この投稿では、リテールソフトウェアのトップトレンドについて説明します。 あまり待たずに、トレンドに向かっていきましょう。 支払いオプション–デジタルウォレットとさまざまな支払いゲートウェイにより、オンライン支払いの柔軟性が高まります。 小売業者は、顧客の支払い要件を満たすための簡単で安全な方法を手に入れます。 従来の方法では、支払いとして現金のみが許可されていました

2021年の小売および消費者の購買動向

昨年劇的に変化した業界が11,000つあるとすれば、それは小売業でした。 デジタルで採用するビジョンやリソースを持たない企業は、封鎖とパンデミックのために廃墟に陥っています。 報告によると、小売店の閉鎖は2020年に3,368を超え、XNUMXの新しい店舗がオープンしただけです。 話ビジネスと政治それは必ずしも消費財(CPG)の需要を変えたわけではありません。 消費者は、

小売業者とのオンラインショッピングへの移行

小売とオンラインショッピングの間で変化が起こっていますが、私たちがどこに向かっているのかを誰もが本当に理解しているかどうかはわかりません。 激しい競争と送料無料のオファーは消費者にとっては素晴らしいことですが、彼らはビジネスをeコマース企業に押し下げています。 同時に、買い物客は今でもショールーミングをしたり、購入しようとしている商品に触れて感じたりするのが大好きです。 純粋なeコマース企業にとってのもうXNUMXつのハードルは、消費税を適用する州の数が増えていることです。