あなたのニッチに関連するインフルエンサーマーケティングリサーチのための8つのツール

世界は絶えず変化しており、それに伴ってマーケティングも変化しています。 マーケターにとって、この開発は両面コインです。 一方で、マーケティングのトレンドに継続的に追いつき、新しいアイデアを考え出すことはエキサイティングです。 一方、マーケティングの分野が増えるにつれ、マーケターは忙しくなります。マーケティング戦略、コンテンツ、SEO、ニュースレター、ソーシャルメディアを処理し、クリエイティブなキャンペーンを考え出す必要があります。 幸いなことに、私たちはマーケティングを行っています

B2BマーケティングにTikTokを使用する方法

TikTokは、世界で最も急速に成長しているソーシャルメディアプラットフォームであり、米国の成人人口の50%以上に到達する可能性があります。 TikTokを活用してコミュニティを構築し、売り上げを伸ばすB2C企業はたくさんあります。たとえば、DuolingoのTikTokページを見てみましょう。しかし、企業間(B2B)マーケティングをもっと見てみませんか。チクタク? B2Bブランドとして、正当化するのは簡単です

シャウトカート:ソーシャルメディアのインフルエンサーからシャウトアウトを購入する簡単な方法

デジタルチャネルは急速に成長し続けており、オンラインで製品やサービスを宣伝する対象と宣伝する場所を決定する際に、世界中のマーケターにとって課題となっています。 新しいオーディエンスにリーチしようとすると、業界の出版物や検索結果などの従来のデジタルチャネルがありますが、インフルエンサーもいます。 インフルエンサーマーケティングは、インフルエンサーが時間の経過とともにオーディエンスとフォロワーを注意深く成長させ、キュレートしてきたため、人気が高まり続けています。 彼らの聴衆は

HypeAuditor:Instagram、YouTube、TikTok、またはTwitchのインフルエンサーマーケティングスタック

過去数年間、私はアフィリエイトとインフルエンサーのマーケティングイニシアチブを本当に強化してきました。 私はブランドとの協力を非常に厳選しています。私が築き上げてきた評判が損なわれないようにすると同時に、私がどのように支援できるかについてブランドに期待を寄せています。 インフルエンサーは、共有されたニュースや推奨事項を信頼し、耳を傾け、それに基づいて行動するオーディエンスを持っているため、影響力があるだけです。 がらくたを売り始めて、あなたは失うつもりです