WordPress緊急パスワードスクリプト

ワードプレス

たまに、メールを送信できないサーバーでWordPressをホストしている会社に会います。 これは、WordPressのパスワードを紛失し、それを取得するためにログインする必要がある場合に破滅を意味します。 WordPressは暗号化されたパスワードを保存するため、データベースにアクセスできても役に立ちません。 ただし、FTP経由でサーバーにアクセスできる場合は、実際にスクリプトをアップロードして、次のことができるようにすることができます。 ページから管理者パスワードをリセットする。 このサイトからの情報は次のとおりです。

警告

  1. 管理者のユーザー名を知っている必要があります。
  2. 管理者パスワードを更新し、管理者の電子メールアドレスに電子メールを送信します。
  3. メールが届かない場合でも、パスワードは変更されています。
  4. You しない 使用するにはログインする必要があります。 ログインできれば、スクリプトは必要ありません。
  5. これをWordPressインストールのルートに配置します。 これをWordPressプラグインディレクトリにアップロードしないでください。
  6. セキュリティ上の理由から、完了したらスクリプトを削除してください。

使用方法

  1. 以下のスクリプトをemergency.phpというファイルとしてWordPressインストールのルート(wp-config.phpと同じディレクトリ)に保存します。
  2. ブラウザで、http://example.com/emergency.phpを開きます。
  3. 指示に従って、管理者のユーザー名(通常はadmin)と新しいパスワードを入力し、[オプションの更新]をクリックします。 パスワードが変更されたことを示すメッセージが表示されます。 変更されたパスワード情報が記載されたメールがブログ管理者に送信されます。
    完了したら、サーバーからemergency.phpを削除します。 他の誰かがあなたのパスワードを変更するためにそれを使用する可能性があるので、あなたのサーバーにそれを残さないでください。

これがテキストファイル内のコードです。 名前を変更 Emergency.txt Emergency.phpに移動し、WordPressインストールのルートに配置します。 警告:使用後にファイルを削除してください!